ご挨拶

宮崎バレエスタジオと申します。 1984年にバレエ教室を開設以来、35年間 クラシックバレエの普及に努めてまいりました。 地域に根ざして今後も活動を続けていきたいと 思います。どうぞよろしくお願いします。

  

教師紹介

宮崎公恵

宮崎公恵

大阪府出身。3才よりバレエを始める。 故湯浅高幸・湯浅恵美子・望月則彦・望月保子 故西内敏子に師事。
東京新聞主催全国バレエコンクール入賞。
  主な出演作品
2000年「シンデレラ」全幕主役
2002年「ジゼル」全幕主役
2004年「ドン・キホーテ」全幕主役
2005年「白鳥の湖」全幕主役
2006年「眠れる森の美女」全幕主役
2008年「ラ・フィユ・マル・ガルデ」全幕主役
2010年「コッペリア」全幕主役
2011年「シンデレラ」全幕主役
2013年「ドン・キホーテ」全幕主役
2015年「くるみ割り人形」全幕主役
2016年「ジゼル」全幕主役

宮崎章夫

宮崎公恵

1986年 チャイコフスキー記念東京バレエ団に入団
 「ザ・カブキ」初演に参加。 その他「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」「ラ・シルフィード」(ラコット版)等の公演に出演。
86'87'89' 同団によるヨーロッパ公演に参加。「ザ・カブキ」をはじめクラシック、モダン作品に出演。   1991年 ニューヨークJapan Festivalに参加。創作バレエ「葛の葉」(大滝愛子振付)に出演。
1992,93,95年 3度に渡りニューヨークへ短期研修旅行。  SAB(スクール・オブ・アメリカン・バレエ)を始め各種バレエ学校を見学
1994年 「ピーターパン」を演出・振付。
1996年 「不思議の国のアリス」を演出・振付。
1997年 「くるみ割り人形」全幕上演 演出・振付
1999年 「オズの魔法使い」演出・振付。創作バレエ「トーキングドラム」発表  演出・振付に加え作曲も手がける。
2000年 「シンデレラ」全幕上演 「白雪姫」演出・振付。
2002年 「コッペリア」全幕上演 演出・振付。「ジゼル」全幕上演 演出・振付 「Dolls」発表 演出・振付・作曲
2003年 「親指姫」演出・振付
2004年 「ドン・キホーテ」全幕上演 演出・振付 創作バレエ「カウンターポイント」発表 演出・振付・作曲 2005年 「ヘンゼルとグレーテル」演出・振付  
     「白鳥の湖」全幕上演 演出・振付 2006年 「SPLASH!」発表 演出・振付・作曲
2007年 「眠れる森の美女」全幕 オーケストラ公演
2008年 「ラ・フィユ・マル・ガルデ」演出・振付
2010年 「コッペリア」全幕 オーケストラ公演
2011年 「シンデレラ」全幕上演 演出・振付   
      「国民文化祭 京都2011」にて 「ドン・キホーテ」短縮版を振付 2013年 「ドン・キホーテ」全幕 オーケストラ公演
2014年 「くるみ割り人形」全幕上演 振付・演出
2015年 スペイン・リョートル・ド・マール公演 参加
2016年 「ジゼル」全幕 オーケストラ公演
2020年 新作「W」振付・演出・作曲
2021年 新作「Rain in the Town」振付・演出・作曲